化粧品からサプリまで、実力派美白コスメを徹底解剖!

EF

製薬会社が手掛けた安心・安全のホワイトニング化粧品シリーズの、口コミ評判やアイテムの特徴についてご紹介します。

EFを使った人からの口コミ評判

  • EFナリッシュクリームは、圧迫感がまるでなく、このクリームを塗ってすぐにメイクをしても支障がないくらいすぐに肌になじみます。つけ心地も軽くて、しっかり乾燥を防いでくれます。ニキビともすっかり無縁になりました。少量で大丈夫なのでコスパも良いと思います。ライン使いしていますが、確実に肌の耐性が高くなって、トラブルもなくなり、肌のコンディションを良くしてくれます。
  • EFスキンローションを使っていますが、いい意味で地味です。劇的な変化はありませんが、2カ月くらい使っていると、肌がワントーン白くなって、毛穴も締まってきて、かなりコンディションが良くなっていることに気がつきました。無香料でべたつかないのにしっかり潤ってくれます。肌へのなじみも良いです。
  • このローションは、洗顔後の肌への浸透がとてもいいです。みずみずしいのに肌に浸透しているのが実感できるローションです。過剰な皮脂分泌もコントロールしてくれるのか、さっぱりさわやかな使い心地なので、オイリー肌の人にも会うと思います。

EFの商品概要

1999年に発売されて以来、ロングセラーとなっている基礎化粧品です。
EFホワイトニングエッセンスには、美白成分としてリン酸L-アスコルビルマグネシウムを配合。 水溶性のビタミンC誘導体であるリン酸L-アスコルビルマグネシウムは、熱や光に対する安定性が優れた成分で、高い美白効果があることで知られ、シミの原因となるメラニンを作りだす酵素のチロシナーゼが活性化するのを、やがてメラニンへと変化するドーパキノンを還元してメラニンの生成を抑えたり、褐色~黒色のメラニンであるユーメラニンを黄色~赤色のメラニンであるフェオメラニンに還元するという作用します。 また、高い活性酸素除去作用もあるので、活性酸素が原因で生じるといわれているニキビや、紫外線のダメージによるシワやたるみにも効果が期待できます。

EFの成分

EFシリーズの美容液、EFホワイトニングエッセンスに配合されているリン酸L-アスコルビルマグネシウムは美白成分として知られているビタミンC誘導体です。 ビタミンC誘導体は、ビタミンCと同等の作用が期待できますから、コラーゲンの生成を促したり、過酸化脂質の生成を抑えたりする作用があり、肌荒れを防いだり、肌のハリを保つなどの効果も期待できます。

EFの美白成分

  • シャクヤク根エキス(化粧水、クリーム)
  • リン酸L-アスコルビルマグネシウム(美容液)
  • ソウハクヒエキス(美容液)

EFの保湿成分

  • 水溶性コラーゲン(化粧水、クリーム)
  • ヒアルロン酸Na(化粧水、美容液、クリーム)
  • アロエベラ葉エキス(化粧水) ・カッコンエキス(化粧水、美容液)
  • クロレラエキス(化粧水、美容液)
  • モモ葉エキス(化粧水、美容液、クリーム)
  • 水溶性コラーゲン液(美容液)

EF概要

  • EFクレンジングオイル(180ml 税別:2,800円)
  • EFフェイスクリーン(100g 税別:2,800円)
  • EFスキンローション(120ml 税別:3,800円)
  • EFホワイトニングエッセンス(32ml 税別:6,500円)
  • EFナリッシュクリーム(35g 税別:5,500円)

EFのトライアルキット内容

  • EFスキンケアトライアルセット:1,500円(税別)
    (EFクレンジングオイル、EFフェイスクリーン、EFスキンローション、EFホワイトニングエッセンス、EFナリッシュクリーム) 約1週間分

美白成分から解説!
おすすめ美白化粧品&サプリメント

美白におすすめの化粧品はこちら 美白におすすめのサプリはこちら