化粧品からサプリまで、実力派美白コスメを徹底解剖!

ディセンシア

ディセンシアは、ポーラR&M研究所との共同開発で得た独自技術を応用した、乾燥肌に特化したスキンケア商品で有名です。しかし、販売方法が通販に限定されているため、その存在をはじめて聞く人もいることでしょう。

今回は、ディセンシアの、ストレスによるシミの加速というメカニズムに着目したホワイトニングケアシリーズである「サエル」について、ご紹介していきます。

ディセンシアサエルを使った人からの口コミ評判

  • とてもみずみずしく、お肌にすぐなじんでくれて、つけた後のべたつきもありませんでした。敏感肌でも安心して利用できる最高の商品です。(ホワイトニングローション使用)
  • 敏感肌特有のくすみの三原色にアプローチしてくれる美白美容液です。浸透性もよく、重ね付けしても重くないです(ホワイトニングエッセンス使用)
  • 重さはなく、ジェルのような感覚で、肌に密着してくれます。べたつくこともなく、潤いを与えてくれると感じられます。ベースメイク前に使ってもヨレないのがうれしいです。(ホワイトニングクリーム使用)

ディセンシアの敏感肌美白!サエル

ディセンシアは、シミの原因を精神的なストレスに見出し、そのメカニズムを解明しました。研究のもと生まれた「サエル」は、ストレスによるダメージを内側からケアします。また、シミやくすみの要因にアプローチすることで、敏感肌美白を実現してくれます。

ストレスによってシミができるメカニズム

ストレスがシミを加速するメカニズムは主に2つあります。1つは、ストレスによって「活性酸素」が発生し、メラニンが過剰に生成されるというメカニズム。もう1つは、ストレスによる血行不良が肌温度を下げ、そのことが原因でバリア機能も低下。バリア機能が低下すると、ダメージを受けやすい肌になり、シミができやすくなるというメカニズムです。

多くの方は、「ストレスがかかると肌荒れが起きる」という経験があるのではないでしょうか。そのメカニズムは以上のようなものだったのです。

シミやくすみへのアプローチ

「サエル」は、配合された成分が、敏感肌ケア、シミケア、くすみケアという3つのアプローチをとり、肌全域のダメージに内側から対応してくれます。とくに、シミへのアプローチは強力で、メラニンを作らせないため、メラニンを黒くしないためのケアが徹底されています。

ディセンシアの「サエル」シリーズは、ストレス社会で生きる女性たちのことを一番に考えたスキンケア商品であると言えるのではないでしょうか。

ディセンシアサエルの成分

「ディセンシアサエル」では3種の成分がオリジナルに複合されているのが特徴です。「ジンセンX」はストレスにより低下した皮膚温を上昇させるとともに、血行を促進する効果があり、「パルマリン」には、バリア機能を正常化させる効果があります。また、「ムラサキシキブエキス」には、活性酸素を分解し、メラニンの黒化を抑制する効果があります。

これらの成分が、シミの原因となるストレスに対抗できる、透明感のある肌へと導いてくれるのです。

ディセンシアサエルの配合美容成分

  • アルブチン[美白有効成分]
  • グルチルリチン酸K2[抗炎症有効成分]
  • セラミドナノスフィア[細胞間脂質保湿]
  • モモ葉エキス[メラノサイト刺激因子抑制]
  • アーティチョークエキス[メラノサイト増殖抑制]
  • セイヨウノコギリソウエキス[メラニン受け渡し抑制]
  • デイリリー花発酵液[黒色メラニン生成抑制、抗炎症]
  • ローズヒップエキス[キメ改善、透明感アップ]

ディセンシアサエルのシリーズ概要

  • サエル ホワイトニングローション コンセントレート (125mL) 医薬部外品
  • サエル ホワイトニングエッセンス コンセントレート (35mL) 医薬部外品
  • サエル ホワイトニングクリーム コンセントレート (30g) 医薬部外品
  • サエル ホワイトCCクリーム コンセントレート (25g) SPF50+ PA++++

※他にも美白商品あり

オススメのトライアルキット

  • ディセンシア サエル トライアルセット
美白におすすめの化粧品はこちら 美白におすすめのサプリはこちら