透明肌を目指す!美白スキンケアコスメ特集

透明肌を目指す!美白スキンケアコスメ特集

もうシミなんて怖くない!実力派美白スキンケアコスメを徹底調査

HOME » しみ対策化粧品で効果的にケアをするには » こんな肌のお手入れはNG!

こんな肌のお手入れはNG!

知らず知らず、間違った美白スキンケアをしている人は少なくないはず。せっかくの美白コスメですから、効果的に使いたいところですよね。ここでは、美白ケアにおいて間違った知識や方法をご紹介しています。是非参考にして、今までのケアを振り返ってみてください。

美白スキンケアNG集

美白スキンケアNG集紫外線が強い時だけするUVケア

1年の中で、夏は飛びぬけて紫外線の強い時期になります。それは間違いないのですが、他の季節や曇り、雨の日は紫外線がないわけではありません。あまりに夏の紫外線が強いため、ついつい夏さえケアすれば…という考えにつながりがちなのですが、それは間違っています。
年齢とともにターンオーバーは乱れるなど、シミはできやすくなる一方です。少しの紫外線でも刺激になりますので、1年中、どんな天気の日でもUVケアは欠かさずに!

美白スキンケアNG集美白化粧品>紫外線の考え

美白化粧品を使用していればそれでOKではありません。できてしまったシミを美白化粧品でケアするのは、とても大変です。美白ケアの一番大切なことはUVケア…つまり紫外線予防なのです。シミはできないに越したことはないですよね。

美白スキンケアNG集日焼けしたらすぐ美白ケア

他ページで詳しくご紹介していますが、日焼け後は軽い火傷状態。美白化粧品を使用するのに耐えられないほど、肌が弱り切っています。まずはクールダウンし、潤いを与えることが大切です。

美白スキンケアNG集とにかく話題の成分を使用する

美白成分はどんどん進化して、年々良いものが紹介されています。しかし、他のコスメでもそうですが、人には合う合わないがあります。なぜなら、ひとりひとり肌状態が違うからです。強い成分は結果は出やすいかもしれませんが、刺激も強いものが多くなります。自分に合ったものを見つけるようにしましょう。

美白スキンケアNG集いろいろなものをこまめに試してみる

ターンオーバーは28日周期です。加齢やストレスなどが原因で、もっと長くなっている人も少なくありません。つまり、少なくとも1ヵ月をかけてゆっくり肌は変化するわけです。美白ケアの場合、さらに長いと言われていて、最低でも3ヵ月、長いと1年はかかるそうです。

そのため、とっかえひっかえコスメを変えるのではなく、ひとつの化粧品と半年は付き合うようにしましょう。そうでないと、肌に変化が起こったとき、何が原因かわからなくなってしまいます。

また、早く結果を出したいと考えていたとしても、肌トラブルが起きている際は使用をやめることも大切です。

美白スキンケアNG集焦ってケアする

早く美白効果を得たいと、たくさんの量を使用したり、毎日使うことは良くありません。化粧品にもよりますが、使用量・使用回数(1週間に1回など)が定められているものがほとんどです。

説明書に目を通し、規定の量・回数を守ることが、美白への一番の近道なのです。毎日使えば早く美しくなれるわけではありません。むしろ肌トラブルを起こすことも考えられますので、必ず守りましょう。

美白スキンケアNG集自己流で使う

美白化粧品を自己流で使うのはもったいない使用方法です。美白成分には2種類の役割があり、角質をきちんと排泄させて、ターンオーバーを整えるものと、メラニンの生成を抑えるものです。

ターンオーバー関連であれば、全顔に使用したいものですし、メラニン抑制関連であれば、シミが気になる箇所への部分遣いとなっているものが多くなります。これを逆の使い方をしていれば、効果は出づらいですし、トラブルにもなりやすいですよね。

また、各メーカーともに、ライン使い(化粧水~クリームなど)するからこそ、より早く確実に効果を出せるように作られているものも少なくありません。万が一「乾燥が激しい!」などの悩みがある場合には、保湿に強いタイプのものをプラスするなど、あくまで同シリーズの商品を使用してこそのものだと考えてください。

美白スキンケアNG集シミを気にする

もちろん、気になるからこそケアするわけですが、気にしすぎて触ったりすると、ニキビと同じで余計に悪化することも。とにかくそっとして、ケアだけは入念にする、それが理想です。