透明肌を目指す!美白スキンケアコスメ特集

透明肌を目指す!美白スキンケアコスメ特集

もうシミなんて怖くない!実力派美白スキンケアコスメを徹底調査

HOME » 美白スキンケアコスメ選び 3つのポイント

美白スキンケアコスメ選び 3つのポイント

このカテゴリでは、美白スキンケア選びとして最も重要となる、「美白力」「保湿力」「浸透力」という3つのポイントにクローズアップし、それぞれのページで詳しく解説していきます。

効果的に美白スキンケアを取り入れる3つのポイント

まずは美白を成功させるための秘訣をお教えしたいと思います。もちろん、下記のような生活習慣での基本的なポイントも外せませんよ。

  • 365日常にUVケアは欠かさない
  • 食事の栄養バランスを気にする
  • ストレスを溜めない

美白力

美白成分には、シミを予防する働き・できてしまっているシミを改善する働きの2つに分類されます。美白を目指す人なら、両方の働きを兼ねそなえたスキンケアを取り入れたいとお考えではないでしょうか。

そこで、美白成分を、できてしまったシミを改善する成分・これからできるシミを予防する成分に分類し、それぞれ一覧表にまとめてみました。管理人オススメの美白成分も3つピックアップし、解説していますので、ぜひ覗いてみてくださいね。

保湿力

実はシミと保湿は密接な関係がありますので、保湿を意識することも非常に大切です。化粧品を選ぶときは、美白成分だけでなく、有効な保湿成分も確認するようにしてください。

浸透力

有効成分をきちんとシミの原因やできてしまったシミに届けるために、浸透力にも注目しましょう。せっかく効果の高い成分をふんだんに含まれていても、肌に浸透しなければ意味がありません。これって、すごくもったいないですよね…。

ここでは、美白スキンケアに搭載されている浸透技術について解説しています。浸透力に自信があるブランドは、浸透技術についてHPなどで紹介していますから、その点にも着目してくださいね。

美白を成功させるために

肌を白くしたい!透明感のある美しく輝く肌でいたい!と願う女性は山ほどいるかと思います。そのために、美白化粧品を使用している人も多いですよね。そのコスメ、みなさんはどのような使い方をしていますか?

美白化粧品って、結構良いお値段するもの、多いですよね。だから、化粧水だけ美白にしてあとは安めのもので…という人もいれば、やっぱりライン使いでしょ!と一式同じシリーズで使用している人もいるかと思います。

美白ケアする女性結論から言ってしまえば、どちらも間違いではありません。ただ、より美白効果が高く、早く効果がでるのはライン使いだと言われています。私も同じ意見です。

各メーカー、なぜ同じシリーズを一式開発するのかと言えば、全てを一緒に使ってくれるからこそ、より効果が高く確実にでるように作っているからです。むしろ、単品だけを使用することは想定外なのです。

そのため、美白効果を求めている人が単品で様々なメーカーのものを使用するというのはもったいないわけです。できるだけ即効性、確実性のある使い方をしたいのであれば、ライン使いは外せません。

ただ、そのシリーズの中にどうしても肌に合わないものがある、なんてときは、肌に合う別のコスメを使用するのは当然アリです。肌トラブルを起こしてまで使う必要は、全くありません。

また、高い化粧品をケチケチ使うより、安いものをジャバジャバ使用した方が効果的、なんて話聞いたことありませんか?それも信憑性はないそうです。もちろん、ケチってメーカーの指定している量より少なく使うのは、確実に効果がでづらくなるので論外です。

しかし、安いものをたくさん使ったからといって効果が高いわけでもありません。説明書を読んで、規定通りの量をしっかり使ってみましょう。まずは3ヵ月。じっくり付き合ってみることをオススメします。

お花のライン

気になる美白コスメを選んだら、まずはトライアルでお試しをするのが良いでしょう。万人の肌にピッタリ合う化粧品というのはありませんから。まずは、自分の肌との相性を確かめたいものです。

スキンケアコスメのボトルただ、トライアルがない化粧品もありますので、口コミ評価を参考にするか、店舗販売を行っている製品であればサンプルをもらって使ってみたり、テスターを試す…というのもひとつの手段だと思います。

もし、試したものとの相性が良く、使用感も気に入ったなら、最低3ヵ月、できれば半年くらいは続けていきましょう。美白は、今日明日で急に変化がでるものではありません。効果を実感できるまで気長にコツコツ頑張ることも大切です。

トライアルは、使用感や肌との相性などを確認するためのものですが、もし効果が全く実感できないようでしたら、まずは使い方が合っているかも確認しましょう。使う順番・量・タイミングなど、こういったことが正しくできていないと、効果はますます実感しづらくなりますので、注意しましょう。